• ミリセコンド計-FMC-1000 image01

FMC-1000 ミリセコンド計

  • 新製品
  • 電力系統監視/記録
  • 試験機・測定器

基幹系統のCrリレー試験時に
トリップ回路3、クローズ回路1 計4回路の動作時間を1台で同時測定できる時間計です。

基幹系統のCrリレー試験時に
トリップ回路3、クローズ回路1 計4回路の動作時間を1台で同時測定できる時間計です。

特長

測定回路数

1台で4回路の同時測定が可能で、複雑な配線変更がなく作業効率がアップ
(スタート/ストップ信号入力各4CH 実装)

動作モード

インターバル、ワンショット、トレインモードを搭載し、連続で「最大値」「最小値」「平均値」を自動更新表示

その他測定機能

周波数の測定も可能

軽量・コンパクト

質量3kg、310W×140H×200D mmで持ち運びが容易

用途

基幹系統のCrリレーなど、多回路の動作時間測定

資料

カタログ 製品カタログ(659.06KB)

お問い合わせ

お見積・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

当サイトは、Cookieを利用しています。Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」をクリックしてください。This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. If you agree with our use of cookies, please click I agree.

同意する(I agree)