未来へつなぐ心と技術 近計システム
 
|
|
|
人々の暮らしに安心と安全をお届けするために・・・当社は最新技術で応えていきます
製品情報 製品情報
製品紹介
生産終了製品一覧
トレーサビリティ
技術情報
      ┣コラム
      ┣用語集
      ┣コア技術
      ┣発表論文
      ┗出願特許
 
お問い合わせはこちら
HOME > 製品情報 > 技術情報 > コラム-NTP
 
【NTP】 > 印刷ページへ
 NTP(Network Time Protocol)とは
ネットワーク上に接続されているコンピュータの時刻を同期させるためのプロトコルです。
ネットワークを使って階層的に構築された時刻情報サーバを使い、多数のコンピュータ(ネットワークに接続された機器)を効率よく、高い精度で時刻同期させることができます。
複数のコンピュータが使用されている環境では、個々が持っている内蔵時計の時刻情報を正確に同期させる必要があります。もし、各コンピュータの持っている時刻情報がずれていると、例えば時間に同期して開始や終了するプログラムやサービスなどがコンピュータによっては正しく動作しなくなったり、ログファイルに記録された時刻がずれてしまって正しくログを検証できなくなったり、ファイルの時間などを比較して動作するプログラムが誤動作したりする可能性があります。
このような用途に利用できるのがNTPプロトコルです。NTPプロトコルでは、基準となる時刻情報を提供するNTPサーバをネットワーク上に何台か接続し、それらを基にして他のクライアントコンピュータが個々の内蔵時計を同期させることによって、ネットワーク上の全てのコンピュータが同じ時刻を刻むことになります。
NTP(Network Time Protocol)とは
  ページTOPへ戻る

   
Copyright (C) 2001-2006 Kinkei System Corporation. All Rights Reserved.