• 人工地絡試験装置-DM-3000 image01

DM-3000 人工地絡試験装置

  • 電力系統監視/記録
  • 試験機・測定器

1 回の人工接地操作で母線地絡特性・アドミタンスを算出し、その結果を元に地絡リレーの整定値を求めシーケンス試験を実施ができる試験機です。

1 回の人工接地操作で母線地絡特性・アドミタンスを算出し、その結果を元に地絡リレーの整定値を求めシーケンス試験を実施ができる試験機です。

特長

安全

従来の変圧器・水抵抗器は不要、活線作業時間の大幅な短縮で安全

試験時間を短縮

母線(A相)接地1回で特性を自動算出できるため、試験効率が良く作業時間、要員を削減可能。また、最大12回線の連続試験が可能

簡単操作

パソコンと接続して簡単操作

帳票作成を省力化

全ての試験結果をまとめて帳票作成

自己点検

人工地絡試験装置からの零相電圧・零相電流出力を内部でループバックさせレベル/位相の点検が可能。

用途

6.6kV 配電線地絡保護リレーの試験

資料

カタログ 製品カタログ(0.50KB)

お問い合わせ

お見積・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

当サイトは、Cookieを利用しています。Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」をクリックしてください。This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. If you agree with our use of cookies, please click I agree.

同意する(I agree)